京阪神木造住宅協議会 活動報告

HOME>京阪神木造住宅協議会の活動報告>2017年度活動報告

2017年度 京阪神木造住宅協議会の活動報告

更新日 2017.06.19

新住協関西共催 第29回研修会のご報告

セミナー
  • 日時 : 6月16日(金)13時30分〜17時30分
  • 場所 : 新大阪丸ビル 新館 909号室
  • 出席 : 88名/63社

お忙しい中、多数のご参加をいただきありがとうございました。
第29回研修会は一般社団法人 新木造住宅技術研究協議会 関西支部との共催で、夏の断熱の重要性と快適な住まいづくり、実践的な経営マーケティングについてお話しをしていただきました。

新住協 京阪神合同研修会
    新住協 京阪神合同研修会 開催の挨拶

京阪神木造住宅協議会 賛助会員のご紹介

株式会社e−ハウスプロジェクト 小坂哲英 氏

まずは、新しく賛助会員になられた「e−ハウスプロジェクト」さまのご紹介も兼ねて、 ビデオ紹介をさせて頂きました。

第1部:新住協 夏の高断熱住宅

第1部:新住協 夏の高断熱住宅

講師 : 新住協 関西支部 支部長 有限会社ダイシンビルド 代表取締役 清水一人 氏

新住協関西支部 支部長 清水一人氏による京阪神地域における夏の断熱が光熱費にどう影響するか、詳しいデータとともに講義をしていただきました。 

第2部:新潟 bP工務店による小さな工務店の経営力向上セミナー

第2部:新潟 bP工務店による小さな工務店の経営力向上セミナー

講師 : オーガニックスタジオ新潟株式会社 代表取締役 相模稔 氏

相模氏による大手ハウスメーカーでの営業経験を生かした経営をどのように実践し社内環境の整備、顧客創造をどう実践しているか、ざっくばらんに講演していただきました。

最後に、株式会社とくしま防災ネットの日下氏より耐震シェルターのご紹介をさせていただき、約4時間のセミナーを閉会させていただきました。

相模社長様、清水社長様、協議会にご協力をいただき大変ためになるご講演をありがとございました。

ページトップへ

更新日 2017.03.23

協議会総会と第28回研修会のご報告

総会 セミナー

平成29年度 京阪神木造住宅協議会 定時総会

  • 日時 : 3月21日(火)
  • 場所 : 神戸市教育会館
  • 総会 : 午後12時45分〜午後1時30分   出席・25社、委任状・41社、計・66社

京阪神木造住宅協議会も早くも8年目を迎え、本年度も無事に総会を終えることができました。

協議会総会と第28回研修会のご報告

総会では事業報告、収支報告、事業計画、事業予算の他に、役員選任を議案とさせていただき皆様のご承認をいただきました。
本年も、色々な企画をしておりますので、是非、ご参加ご協力の程よろしくお願いいたします。

京阪神木造住宅協議会 第28回研修会

  • 日   時 : 3月21日(火)午後1時45分〜午後6時
  • 参加者 : 50名/42社
研修会 第1部 急拡大するZEH市場
〜パリ協定が住宅業界に与える衝撃〜
エコワークス株式会社 代表取締役社長 小山貴史 氏
急拡大するZEH市場
研修会 第2部 ZEHの作り方、省エネ基準と今後の方向性
(一社)日本建材・住宅設備産業協会 ZEH普及分科会サブリーダー
旭ファイバーグラス株式会社 営業管理部渉外技術担当部長 布井洋二 氏
ZEHの作り方、省エネ基準と今後の方向性
プラス! 『スタイロスプレーの紹介』
賛助会員 ダウ加工株式会社 中山栄一 課長
スタイロスプレーの紹介